about

かつて“宇治は茶所、茶は政所”と茶摘み唄にも歌われ、銘茶として知られた政所茶(まんどころちゃ)。滋賀県琵琶湖の源流である奥永源寺地域で、600年間 守り継がれてきました。ほとんどの茶樹が希少な在来品種で、農薬や化学肥料を使わず栽培しています。

政所茶を守ってこられた地域の方の想いや誇りを受け止めながら、未来につなぎ存続させていくためにヒト・モノ・コトの縁を結ぶ任意団体『政所茶縁(まんどころちゃえん)の会』が販売しています。

私たちの茶畑や活動詳細についてはWEBサイトをご覧ください。
http://mandocorocha.wpblog.jp/
https://www.facebook.com/mandocorocha/

★平成29年産の商品は完売いたしました★

★平成30年の新茶は6月下旬頃 販売開始予定★
詳細が決まり次第、Facebookにてお知らせします